さらしな堂のご案内

代表 大谷善邦

  1961年、長野県千曲市若宮生まれ。生地は旧更級郡更級村の入り口に当たる。共同通信文化部の記者として「高齢社会問題」を担当したとき、郷里の姨捨山(冠着山)の名前の由来に関心を持ち、さらしな・姨捨の歴史・文化の掘り起こしを始める。さらしなの里友の会だより編集委員、更級人(さらんど)「風月の会」企画委員、さらしなルネサンス会長

さらしな堂の出版物
 「古今さらしな集」 
 「まんが松尾芭蕉の更科紀行」
 「絵本ばしょうさんとおばすて山の月」
 「地名遺産さらしな」
ご希望の方はメールでお問い合わせください。振り込み用紙を同封してお送りします)

事務所 長野県千曲市若宮1184-6 (旧更級郡更級村)

mail:sara-do@tbk.t-com.ne.jp


大きな地図で見る